photoblog
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ワクワクする撮影 | main | 宣材写真のディレクションは誰がやるのか? >>
モノクロがカッコイイ
先日モデルデビューした加藤紗香乃ちゃんを撮らせていただきました。





久しぶりにショー系のモデルさんです。カッコイイ!!

モデルさんはショー系(ファッション系)と、コマーシャル系の2つに大別できます。
ショー系は主にファッションショーやファッション誌に出るお仕事をしている、ハイファッションやモード系ファッションが合うモデルさん。170cmの僕が見上げるくらい背の高い人が多いです。
コマーシャル系はCMや広告、ウエディングなどのお仕事をしているモデルさんで、こちらのほうが絶対数が多いからなのか、僕のテイストがコマーシャル系に合うからか、コマーシャル系のモデルさんを撮らせていただくことが多いです。

写真の撮り方も変わります。ショー系の場合はスタジオで白や黒バックなどシンプルな背景で撮ることが多く、コマーシャル系の場合はナチュラルな空気感を表現しやすいロケで撮ることが多い・・・と言うとステレオタイプになってしまいますね。

海外のいろんな写真を見るとモード系が似合うようなモデルさんが柔らかいナチュラルなロケの写真を撮っている写真もあったりします。宣材として使う写真はその人のそのまんまを見せるということで、ナチュラルな写真も良いのかもしれません。

まぁ何がアリで何がナシっということを決めつける必要はないわけですが、ショー系のモデルさんはモノクロでシンプルな背景の写真が映えるというのは間違いないでしょう。ということで、今回はロケでしたが、シンプルにモノクロで仕上げてみました!