photoblog
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
晴れている時に宣材撮影をしたいというご要望について
晴れて太陽が出ている時に宣材撮影をしたい、というご要望をたまにいただきますが、「お日様が出ないようなので延期にしたい」という場合はキャンセル扱いとさせていただき、撮影料の半額をお支払いいただくこととします。
もちろん雨で延期の場合はキャンセル扱いとせず、リスケの調整をさせていただきます。
以下その理由を述べさせていただきます。


理由1

ロケの場合、晴れて太陽光が当たっているほうが明るく光が回っている写真が撮りやすいです。
僕は個人的に、太陽が出ていて逆光で髪がキラキラするような写真が好きで、そういう写真へのこだわりはありますが、実はコンポジットなどに使っていただく用に選ばれる写真が晴れている時に撮ったもの、という訳でもなく、曇りの時に撮ったものも多く、お天気にはあまり左右されていないようです。
これはどういうことかと言うと、こちらに書いた図で説明しますと、逆光のキラキラ感は「作品度」に影響するものと考えられます。
また事務所がほしいそのモデルさんをアピールしたいものが写真に写り込んでいる度合いを「宣材度」とすると、キラキラ感があるかどうかよりも、モデルさん自身の表現やヘアメイクや衣装がクライアントさんにアピールしたいように撮れているかという事の方が重要、であると考えられます。


理由2

気象用語の「晴れ」の定義は、「全天の雲の割合が8割以下」です。つまり「雲が8割・青空2割」でも晴れになります。 雲の割合が多い状態の時は、お日様が雲に隠れていることも実際はかなりあるということになります。 予報を見て晴れだからと言っても必ずしも太陽が出ないかもしれませんし、撮影している時、太陽が雲に隠れてしまうこともあります。
では実際に昼間、お日様が出ている時間はどれくらいかと言うと、「日照時間」と「可照時間」の比率でだいたいの感じを出すことができます。この比率は梅雨時の6月で昼間のうち3割程度、晴れの多い1月で6割程度になりますから、大雑把に言ってお日様が出る確率は半分くらいという感じです。
つまり確実にお日様が出ている時に撮ろうとすると、かなり大変ということになります。

僕はほぼ毎日宣材撮影をお受けしていますが、「太陽が出ないと延期」となってしまいますと、他のお待ちいただいているお客様のスケジュール調整に影響が出ますし、僕自身の稼働率も減ってしまい、結果として早く撮影したいと思っているお客様にご迷惑をおかけすることになります。



光にこだわるというのは、僕自身もそうですので充分に理解はできるのですが、宣材写真の目的や効果、多くのお客様へのサービス提供、という観点で考えた結果、このような対応とさせていただくこととしましたので、趣旨をご理解いただけますと幸いです。


ご紹介割引について
宣材写真を撮りたいという方をご紹介いただき、その方の撮影が完了すると、次回の撮影料を割引きするサービスです。つまり

1) Aさんの知り合いのBさんが宣材を撮るカメラマンを探しているとします

2) Aさんが僕にBさんを紹介していただき、僕がBさんの宣材撮影をさせていただいたとします

3) その後Aさんがご自分の撮影を僕にご依頼いただいた場合、その撮影料を割引きさせていただきます


◯ 割引率は、ご紹介いただいたお一人の撮影完了につき、定価の3割り引きになります。ですので例えばAさんがBさんCさんDさんの3人を僕にご紹介いただいて、その3人の撮影まで完了した場合は、Aさんの次回の撮影料金は9割引きになります


◯ ご紹介いただいても、Bさんから連絡がなかったり、やりとりしていたのに途中から音信不通になったり、で結局撮影まで至らなかった、ということもよくありますので、Bさんの撮影を実際に行った時点で割引きが成立、という形にさせていただきます


◯ ご紹介いただいてから割引が成立するまで、また割引が成立してからAさんの撮影をするまでの期間には、特に期限を設けていませんので、ずっと有効です


◯ Bさんには割引などの特典は発生しません


◯ Bさんの撮影1回目はAさんの撮影に関しての割引対象になりますが、Bさんの2回目以降の撮影に関しては割引対象から除外とさせていただきます


◯ 人が人を紹介する時には2つのパターンがあると考えています

1) 人物を保証するパターン
Bさんは信頼できるし間違いない人で決して迷惑をかけるような人ではない。Bさんに何かあったら自分(Aさん)が責任を取る。というパターン

2) 単に繋ぐパターン
Bさんのことはほとんど知らないが、カメラマンを探していると聞いたので、単に繋ぐ、というパターン

僕は2)の形で「単に繋いで」いただければ大丈夫です。
1)のように人物を保証していただくことは望んでいません。そのあと万一何かあったとしても、それは当事者同士の責任の範囲で解決するべきことで、ご紹介いただいた方は無関係と考えます。
ですのでお気軽にご紹介いただきたいと思います!


宣材写真の納品・レタッチについて
◯全カットの納品 撮影した写真のうち、失敗カットを除いた全カットを納品します。全カット版は以下の調整を行います。

・ピントチェック、写真全体の明るさ、コントラスト、ホワイトバランス、トリミング

1カットづつ確認調整を行いますので、1週間程度のお時間をいただきますが、お急ぎの場合はご相談ください。



◯セレクト
実際にコンポジットやBOOKに使うカットは、たくさん枚数を撮影したとしても、衣装1パターンにつき2-3カット程度になることが多く、納品した全カットデータからお使いになるカットを決めていただくセレクト作業をお客様側でしていただきます。
ですので最初に納品する全カットデータは「セレクト用」という位置づけになります。 全カット版は、1枚あたりのサイズを小さくして扱い易く、またパソコンの画面で表示できる程度の大きさにして納品します。




◯セレクトデータの納品
セレクトされたら、そのカットをご連絡いただきますと、BOOKサイズにプリントできるフルサイズにしたデータをお送りします。
その際、部分的レタッチのご希望がある場合はレタッチもいたします。
レタッチ箇所は、気になる部分をご指定いただいても結構ですし、「おまかせ」でも対応します。 おまかせの場合

・お肌キレイ処理
・白目を白く
・歯のホワイトニング
・髪の乱れ修正
・首のシワ除去
・小顔処理
・全身カットの場合胴を短く脚を長く

などの調整を行います。
部分的なレタッチ作業は手間がかかるとともに、不自然にならないような調整が難しく、かなりのセンス、ノウハウが必要となりますし、時間や手間もかかりますので、部分的レタッチをご依頼になる場合は実際にお使いになるカットに絞り込んでいただくようお願いいたします。




◯部分的レタッチ
以前は部分レタッチで料金をいただいておりませんでしたが、最近レタッチしてほしいというご要望が多くなり、撮影の時間よりもPCの前でレタッチ作業をする時間の方が多くなり、かなりの負担になってきておりますので、申し訳ございませんが、レタッチに関しても一部料金をいただくように変更させていただきました。

こちらに記載のとおり、衣装1パターンの場合3枚まで、衣装2パターンの場合6枚までの部分レタッチに関しては、撮影料金に含むものとして、レタッチ料金はいただきませんが、その枚数を超える場合は1枚あたり千円で部分レタッチをお受けします。

ただし、レタッチ内容によっては、かなり時間を要するものもありますので、上記の条件でお受けできない場合もあります。その場合は別途お見積りをさせていただきます。
また、レタッチ内容によっては高度な技術が必要で対応できない場合もありますので、ご了承いただきたいと思います。




◯レタッチ無しのフルサイズデータの納品
部分レタッチ不要でフルサイズのデータがほしいという場合は、追加料金や枚数制限は設けておりませんので、必要なカットをお申し付けください。

昨日今日とフォトコーチングしました!
フォトコーチングを受けたいというご依頼が増えてきています。
最近はモデルデビューした新人さんからのご依頼が多くなってきました。

昨日今日とフォトコーチングをしたので、ちょっとご紹介したいと思います。
昨日はモデルデビューしたばかりの義村歩美ちゃん。 前回会話セッションを行い昨日は実技セッションということで、実際に写真を撮りながらのポージングのレッスンです。
客観的な目で見るとバランスの悪いポイントなどがよく分かるのですが、やっている本人はなかなかそこが分かりにくいものです。
そういう所を修正しながら何度も繰り返していくと、だんだんキレイなポーズになっていくんですね!

歩美ちゃんがブログに昨日のことを書いてくれました!
http://ameblo.jp/gimuraaa/day-20161101.html
お役に立てたようでよかったです!

写真は終わったあとのランチタイム




今日はモデルの成田美織ちゃんのフォトコーチングでした。
1回目でしたので、会話セッションで、まず宣材写真のディレクションの仕方から始まって、ポージングを身に着けていくやり方や、バリエーションの増やし方などをお話しました。
かなりのインプット量になったと思いますが、忘れずに身に付けていっていただけると嬉しいです!

フォトコーチングメニューはこちらです。

フォトコーチングについてのお問い合わせ、お申し込みはこちらからどうぞ!
フォトコーチング受講者の声
フォトコーチングを受けた方からのアンケート回答を一部ご紹介します。

まず、全体的な満足度を1-5の5段階でお聞きしました。
5:とても満足
4:だいぶ満足
3:まあまあ
2:期待より低い
1:全然役に立たない

次にコーチングを受けた感想を自由に書いていただきました。
僕自身に回答してもらっていますので、悪いことは言いにくい、というバイアスは多少かかっていると思います。
また、コーチングの詳細内容に関する記述の部分は伏せ字にしています。

----------
Mさん
・満足度:5

・感想:会話セッションを受けた後、自分で練習をしてから実技セッションに臨みましたが、そこでさらにたくさんのフィードバックやご指摘を頂けたので、改善すべき点が分かりやすかったです。
また、納得の行くポーズが取れるまで何度も撮影して頂けたので、1回のレッスンの中でも上達が感じられ嬉しく感じました。
教えて頂いたことを今後も実践し、さらにスキルアップを目指したいと思います。

----------
Rさん
・満足度:5

・感想:ポージングの基本からわかりやすく説明していただいて、理論を聞いた後からの実践でしたので、理解をしてから臨めた点はとても良かったと思います。
質問させていただいたことはしっかりと返答をいただき、カメラを通して映る姿と目指すものを照らし合わせながら出来たことで納得しながら進めたと思います。
自分で考えながら試行錯誤するようアドバイスいただき、しっかり頭での理解、体に身につきやすいことも良かったです。
小川さんのお話ししやすい人柄のお陰で色々とわからない部分は潰せたと思います。ありがとうございました。

----------
・Iさん
・満足度:5

感想:今まで自分ではポージングや表情を探るのに全体像でしか見ることが出来なかったですが、見るべきポイントを教えて頂いたので、今後モデルさんの写真を見る際にはポイントを押さえて勉強したいと思いました。
◯◯で練習して、◯◯も調節できるようになれたらなとおもいます。
また、脚が長くなる写り方を教えていただき、実際写真を撮ってもらえてその長さの差にとても驚きました。今回教えて頂いたことを踏まえて次回の撮影に臨めたらなと感じております。

----------
Wさん
・満足度:5

・感想:小川さんの長年の経験で培った技術と知識をたくさん教えてもらえて大変勉強になりました!
撮影の表情やポーズ、心がまえなどどうすればいいかずっとわからなかったのですが、小川さんに教えていただいたことを実践してそれが実際にできて、とてもためになる授業でした!

----------
Yさん
・満足度:5

・感想:綺麗に写真を撮ってもらうために自分が何をしたらいいか、漠然と考えただけでは出なかった事のヒントを貰え自分自身の見方が変わりました。
フォトコーチングを受け自分を高めたい欲求が出てきて今1日1日が大切な充実する時間になりました。 とても勉強になりました。

----------
Aさん
・満足度:5

・感想:表情、ポージング、自分を魅せるにはどうしたらいいのか、と常に自問自答していましたが、フォトコーチングを受ける事で、自分自身を見つめ直すキッカケとなりました。
自分の課題や目標、日常生活の中で取り組んでいける事が鮮明となりました。
カメラのレンズを通して見てくださっているからこその視点、もっともっと自分を磨かなきゃ!と気合が入る時間でした。

----------
フォトコーチングについてのお問い合わせ、お申し込みはこちらからどうぞ!